カントリーウェブニュース

日常で気になる話題をピックアップ

毎日代わり映えしないなー。とつぶやく人へ

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-N112_hooduewotukujyosei-thumb-1000xauto-14599

毎日代わり映えしないなー。
今日、友人が私の前でつぶやいた言葉です。

私も学生時代とかによく思ってたなー。と思い出します。
朝起きて、学校に行って、授業を受けて、部活をして、帰って飯食って寝る、そしてまた起きて学校に行く。
ヤンキーみたいな学校行かないとか辞めたりとか、そんな大それた選択肢もなく同じ日常の繰り返し。

友人もまさにそんな心境なんでしょう。
授業と部活がない代わりに仕事がある。営業職とか人と接する仕事でないために尚更同じような日常に感じるのかもしれませんが。

何か少しでも解決方法や緩和方法は無いものかと考えてみます。

スポンサーリンク

 

日常をゲームに例える

わたしはRPGの主人公です。と言い聞かせて下さい。
いきなり突拍子もないことを言っていますが、少しだけお付き合い下さいませ。

かつて会社員として働いていた時に実際に心の中で考えていたことです。

その会社での仕事がらもあり、まさに同じような日常が続いていました。
その中で少しでも打開をしようと思いたどり着いたのは、自分をRPGの主人公にするでした。

この工程を済ましたら経験値を30もらえるとか、今日、昨日より作業を進められたらレベルが上がるとか。
やっかいな仕事をクリアしたらムドーを倒したとか。ムドーを知らない人はスルーして下さい。
くだらないことですが気は紛れます。

どんな職業でもいいです。
美容師だったら難易度の高い注文がきてそれを上手くこなせばレベルアップとか道具を変えたら装備を変えたとか。
気分がのればドラクエの音楽が頭の中に流れます。
きっと。

日常だけども違いを探す

ここからは少し真面目です。

毎日同じような日常だけど全く同じなんてことは絶対にありません。
その日によってやることや喋る相手、喋る内容、食事内容、体調などありとあらゆることが違います。
会社や学校以外でもそうです。家庭内での行動も通勤中すれ違う人や車も違います。
空を見て雲の動きを見るだけでもいいです。

日々の違いを感じ変わらないと考えていた日常が実は毎日違うんだ。と思うと毎日を貴重に感じられます。

変わらないかどうかは考え方次第です。
何十年も働くわけですからその時間を「変わらない」と考えてしまうのは勿体ないことです。

スポンサーリンク

中でも喋る相手、喋る内容は大切です。
そこから新しい人間関係が生まれるので毎日が代わり映えしないと思う生活に一番の刺激になります。
交流が苦手で億劫な人には向きませんが。

趣味にないことをする

通勤中に聞く音楽を普段と全く違うものに変えてみたり、趣味にない意外性のある映画をレンタルして見てみたり。
普段出かけないような場所にいってみたり。
普段やならい事をしてみたり。

軽い「非日常」を入れてみるのもいいかもしれません。
日々がマンネリ化しているように感じている「日常」に「非日常」を入れると新鮮に感じます。

 

以上3つのことを書いてみましたが、朝起きてため息をつくようになるその前によかったら何かお試し下さい。

 - 生活、日常