カントリーウェブニュース

日常で気になる話題をピックアップ

日焼けで痛いかゆい。そんな時の対処法

みなさんお盆はどうお過ごしでしたか?
私は海にいったり川にいったりで、なかなかの日焼け具合です。
もともとそんなにアクティブでもないんですけどね。
お付き合いもありまして。
そんなこんなで全身、痛いかゆいでした。

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_06_MIMIYAKO85_syunokerugirl20140726-thumb-1000xauto-17337
元々の肌が若干白いほうになると思うので、日焼けを重ねるとなかなかの反動があります。
でも毎年後悔なんかをしつつもどうせ来年も行くんですよね。
海だったり、川だったり。
だって楽しいから。お付き合いなんて言いながら。

そんなこんなで日焼け止めも塗らずにやちゃった後の対処法です。

スポンサーリンク

すぐさまボディーケア

日焼けをしたらまず保湿と冷却です。

そりゃ、そうだろう!
となりますが、

日焼けをしたらまずケアをしていくしかありません。
まぁ、私はやらなかったから痛い痒いなんですけど。
そうなってからじゃもう遅いみたいです。手遅れです。
30代にもなるとすぐシミの原因に繋がるんだとか。
出来ることなら若々しくいたいですよねー。
30代にになり尚更若くいたいと思うのですが、この気持ちを大切に来年は初めての保湿と冷却に挑戦だな。

私のような手遅れな日焼けは

日焼けをしすぎて私のように手遅れな人が多いのではないでしょうか。

ボディーケアなんて生まれてこのかた

なんて人も多いのでは。
私もその仲間です。
なんのケアもせずに痛いです。

そんな方々の対処法は。

それ以上、日焼けを重ねない

言われなくてもー。
となりますが耐えられないくらい痛い人は海や川で、はっちゃけたい気持ちをぐっと抑えて下さい。
毎年やっちゃいますが日焼けを繰り返すと痛みが倍増していきます。
家でゆっくりとテレビでも見ましょう。

肌にいい食事をとる

試したこともありませんし、半信半疑だったりもしますが、効果はあるんだとか。
ビタミンC、タンパク質、亜鉛など。健康的な食事を取るべきってことですね。
肉とか野菜食べればOKです。

皮を剥がない

皮がむけ始めると面白くて自ら剥いじゃったりしますよね。
でもこれ良くないんだとか。
治りが遅くなるそうです。

スポンサーリンク

それでもダメなら

痛い、耐えられない、もうだめだ。

そんな時はもう病院に行きましょう。
自己ケアじゃ手遅れです。

やけどですから。

日光皮膚炎は生命の危機にもなりかねないんだとか。
日焼けを、なめたらいけないです。

やっぱり事前ケア

毎年後悔しながらも出来てないんですけどね。
痛い思いをしながら来年こそはー。
って毎年思うんですけどね。

でもやっぱり日焼け止めを塗る事前に対処をするというのが一番間違いないです。
1日中、炎天下の下でいる時は小まめに日焼け止めを塗り直しましょう。

まとめ

いろいろと書きましたけど
個人的には思うことは、

男は多少、肌が黒い方がかっこいい

という事で来年は多少日焼けをしてほどよく黒くなってから日焼け止めを塗ろうと思います。
痛くならない程度の日焼けはOK。

 - 生活、日常